• Opa BIGONE

あのね。サンタクロースの正体はね。

最終更新: 2018年9月15日


翌日も風の村はさわやかな風が吹き 気持ちの良い青空の中、 眠そうに目をこすりながら子供たちが起きてきます。 『おぱちゃん~おはよう~♪』 『昨日女子会やるからあとでおいで~って言ったのに~♪』 『夜に見に行ったらおぱちゃんがーがー寝てた!ww』 そんな会話をボンボン投げてきます! 今日も元気です! 昨日の最初のよそよそしさなんかとっくにどっかに言って 私はもうサンタライダーではなく『おぱちゃ~ん』です。ww 中学生たちをオフロード体験に連れて行っている間に 最後のサイプライズ 『BIGONEのハンバーガーを食べてもらいたい!』


ようやく保健所の申請が終わり営業許可の取れたBIGONE号の初めてのデリバリーは サンタキッズ達でした。 こんなに嬉しいことはありません。

美味しそうにかぶりつく子供達の笑顔・・・ ハンバーガー屋、冥利に尽きます・・・。 楽しい時間は二日目もあっという間に過ぎて・・・・ 隊長の 『さぁ~~!みんな!片付けの時間だ!手伝って片付けよう!』 このかけ声とともに終わりへの準備が始まります。 中学生も高校生もみんなその指示に従って 自ら片付けを行っています。

『いい子にしてないとサンタさんこないぞ!』 そういわれて、 頑張って言いつけを守り良い子になっていた幼いころ。 サンタの正体を知って・・・ 少しがっかりしたけどなんか嬉しかったあの頃。 サンタライダーは、君たちの父親や母親にはなれないけど 正体をバラしたサンタライダーは いつも君たちを見ているこんなおっさん、おばさんたちです。 毎年の12月のサンタライダーで 『全力で真正面から子供たちを受け止めてください!』 そう言い続けてきた10年。 全力で子供たちに寄り添って一緒に笑い一緒に遊び そして君たちにとって少しでも違う大人だったと 思ってもらえたら本当に嬉しい。 その思いを二日間かけて形にしようと この思いがSSCという形になりました。 たくさん笑い いっぱい汗をかいて そしてちょっと泣いた。 そんな二日間。 君たちが望むなら・・・・・ 衣装を脱いだサンタライダーは 『バイク乗りという大人』として いつでもこの風の村で待っている。 まだ、君たちが本当に心を開いてくれる 大人ではないかもしれないけど 風の村でたくさん笑って いつの日か・・・そんな大人になれたらいいな。 『施設を卒園しても一人じゃないぞ』 『ここに来れば誰かいる』 それを忘れないでいてほしい・・・・。 あのね・・・・ サンタクロースの 正体はね・・・? 子供も大人も関係なく、 大きな声で笑いあえる


そう。 君たちの仲間だよ。 2018年9月8日~9日 SSCキャンプ本部長 おぱちゃん。 ==================================================

2018年9月8日~9日 第1回 サンタライダーサマーキャンプ 開催場所 大多喜町Club BIGONE /風の村 ★協賛企業 株式会社っ様(かき氷のイベントおよび実行資金協賛) メトロ千葉店様(食材値引・飲料提供・お菓子提供など) 株式会社ism (club BIGONE)保険代金・予算不足金の補填など ★Special thanks 勝浦のてつさん!(イノシシ肉の提供) 私たちの無理な申し出に 答えてくれたホームの職員のみなさん! 園長先生。 そして・・・・ なによりも サンタクロースの衣装を脱いだ24名のサンタライダー 本当にありがとうございました。

© 2023 by Name of Site. Proudly Club BIGONE

​Cafe BIGONE | 043-308-8012 | 千葉県夷隅郡大多喜町横山2377